危険物安全大会・危険物シ施設安全推進講演会

事業所における自主保安体制の確立を呼びかけるとともに、広く国民に対し危険物に関する安全意識の高揚と啓発を図るため、令和元年度は6月2日(日)から6月8日(土)までの危険物安全週間中に、消防庁・都道府県・市町村・全国消防長会・全国危険物安全協会の主催で関係団体の協賛のもとに、危険物安全大会が開催されました。 安全大会風景
 
危険物保安功労者等表彰式
危険物関係事業所等において、危険物の安全管理の推進に努めるとともに危険物の保安に関する行政の推進に協力し、国民生活の安全の保持に顕著な功績のあった保安功労者と優良事業所等の表彰をしました。

また、本年度は、危険物安全週間制定30周年を記念し、長年にわたり危険物安全週間推進ポスターモデル選考・標語審査委員会の委員を務められている秋草学園短期大学学長・淑徳大学名誉教授 北野 大 氏 及び 千葉商科大学国際教養学部学部長 宮崎 緑 氏 に対し、消防庁長官感謝状が贈呈されました。

ア 期 日 令和元年6月3日(月) 14時00分から15時00分まで
イ 場 所 ルポール麹町 2階 ロイヤルクリスタル
ウ 内 容

・危険物保安功労者の表彰

・優良危険物関係事業所の表彰
・危険物安全週間推進標語入賞者の表彰
・危険物事故防止対策論文入賞者の表彰
・消防庁長官感謝状の贈呈
・(一財)全国危険物安全協会理事長表彰 

記念講演会

講演風景

危険物安全大会の表彰式終了後、危険物保安功労者等表彰式への出席者を対象とした記念講演会が開催されました。
 
 
 
ア 期 日 令和元年6月3日(月) 15時30分から16時30分
イ 場 所 ルポール麹町 3階 マーブル
ウ 講 師 秋草学園短期大学学長・淑徳大学名誉教授 
北野 大 氏
エ 演 題 安全・安心な社会を目指して

危険物施設安全推進講演会

危険物関係事業所における自主保安管理体制の確立、危険物取扱いに対する安全意識の高揚及び啓発の推進を図り、危険物に関する事故の発生を防止するため、東京と大阪にて講演会を開催しました。

 @東京会場    

日 時  令和元年6月4日(火) 13時15分から
場 所  全国町村会館

     
 A大阪会場    

日 時  令和元年6月6日(木) 13時15分から
場 所  ホテルアウィーナ大阪

     
 B内容  (両会場共通)  

ア 基調講演

・講 師

岡山大学名誉教授 大学院自然科学研究科 特任教授
鈴木 和彦 氏

  ・演 題  「産業事故を防止するために」ーヒトか技術か?ー

イ 事故事例等発表

・講 師

千代田化工建設株式会社
ChAS・デジタルテクノロジー事業本部長代行 兼
AIソリューション部長
井川 玄 氏
・演 題 「プラント分野におけるAI等の最新デジタル技術導入の動向と行方」
 

・講 師

有田市消防本部 警防課 主幹
東山 英幸 氏
・演 題  「石油コンビナート施設における潤滑油製造装置群火災について」
 
TOPへ
CopyRight(c)2001-2018 Japan Association for Safety of Hazardous Materials