一般財団法人 全国危険物安全協会
地下タンク等の点検技術認定

地下貯蔵タンク・地下埋設配管については、危険物に接するすべての部分について点検を行うことが明確化されました。

これにより、微加圧・微減圧試験を行う場合は、液相部の点検が必要となります。また、従来の点検方法のほか、その他の方法として「直径0.3mm以下の開口部または当該開口部からの危険物の漏れを検知することができる精度」で点検が可能であれば認められるようになりました。

そこで当協会では、地下タンク等の点検方法のうち「その他の方法」について、第三者機関として点検方法及び点検機器の性能について評価を行っています。
性能評価は、地下タンク等の点検について学識経験を有する委員並びに関係行政機関及び関係団体の職員から選出された委員による厳正な審査を実施し、その性能を有すると評価された点検方法及び機器等について、その都度各市町村に情報提供を行っております。

申請時には協会が定める手数料を納めていただきますので申請前に必ず当協会へご相談ください。


性能評価の流れ
性能評価フロー図

現在までに性能評価を受けた点検方法・機器等
評価番号 名称等 点検方法等 申請者
全危協評第1号 バキュテクト方式
タンク漏洩点検
システム
●地下貯蔵タンク及び地下埋設配管の漏れの点検方法 (有)エンバイロ・テック・
インターナショナル
東京都千代田区東神田2-8-15 須藤ビル6階
TEL:03-5823-8441
全危協評第2号
全危協評第2-2号
全危協評第2-3号
全危協評第2-4号
全危協評第2-5号
電磁油面計
(GOM-980B、
GOM-980EC-B、
GOM-980EC-C)
●地下貯蔵タンク液相部等の漏れの点検方法

●地下貯蔵タンク危険物の微少な漏れ検知方法
(GOM-980Bを除く)
(株)タツノ
東京都港区三田3-2-6
TEL:050-9000-0500
全危協評第3号 聴音漏洩試験器
(アクアチェック)
●地下貯蔵タンク液相部等の漏れの点検方法 (株)タツノ
東京都港区三田3-2-6
TEL:050-9000-0500
全危協評第4号 エアーチェッカ ●地下埋設配管(吸引管)の漏れの点検方法 コダマテクノス株式会社
宮城県仙台市宮城野区岩切字水分50-6
TEL:022-290-3827
全危協評第5号
全危協評第5-2号
地下タンク等漏洩
検査方法
(ナノタンクテスタ)
●地下貯蔵タンク液相部等の漏れの点検方法 日立オートモティブシステムズメジャメント(株)
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央3-9-27
TEL:045-504-7503
全危協評第6号 聴音漏洩試験器
(リーカライザーアクア)
●地下貯蔵タンク液相部等の漏れの点検方法 (株)工技研究所
東京都中央区銀座7-17-14
TEL:03-3549-1237
全危協評第7号
全危協評第7-2
リーカライザー
(リーカライザーマルチ
I、II、III、IV、IV-G)
●地下貯蔵タンク及び地下埋設配管気相部漏えい検査機器 (株)工技研究所
東京都中央区銀座7-17-14
TEL:03-3549-1237
全危協評第8号 タンクリーケージ
アナライザー
(リーカライザーMK-2)
●地下貯蔵タンク及び地下埋設配管気相部漏えい検査機器 (株)工技研究所
東京都中央区銀座7-17-14
TEL:03-3549-1237
全危協評第10号
全危協評第10-2号
全危協評第10-3号
液相部ペアリーク
テスター LLT-2200
       LLT-2200α
●地下貯蔵タンク液相部等の漏れの点検方法 (株)アイペック
富山県富山市上野新町
5-4
TEL:076-438-4116
全危協評第11号 吸引管漏洩検知
システム
(ガスチェッカ)
●地下埋設配管(吸引管)の漏れの点検方法 (株)富永製作所
京都府京都市中京区
西ノ京南両町88
TEL:075-801-3699
全危協評第12号 OPW漏洩検出装置
(Site Sentinel 1)
●地下貯蔵タンク液相部等の漏れの点検方法

●地下貯蔵タンク危険物の
微少な漏れ検知方法
日本スタンドサービス(株)
大阪府東大阪市中新開
2-11-17
TEL:0729-68-2211
全危協評第13号 EECO漏洩検出装置
(EECO)
●地下貯蔵タンク液相部等の漏れの点検方法

●地下貯蔵タンク危険物の
微少な漏れ検知方法
日本スタンドサービス(株)
大阪府東大阪市中新開2-11-17
TEL:0729-68-2211
全危協評第14号
全危協評第14-2号
PV リークテスタ
システム
(ソニックテスタ)
●地下貯蔵タンク液相部等の漏れの点検方法 コダマテクノス株式会社
宮城県仙台市宮城野区岩切字水分50-6
TEL:022-290-3827
全危協評第15号
全危協評第15-2号
全危協評第15-3号
全危協評第15-4号
磁歪式デジタル・
スーパービジョン (DSVX-1、DSVX-1B、DSVX-1C)
●地下貯蔵タンク液相部等の漏れの点検方法

●地下貯蔵タンク危険物の
微少な漏れ検知機器
昭和機器工業(株)
福岡県福岡市博多区
博多駅前4-33-32
TEL:092-431-5131
全危協評第16号
全危協評第16-2号
気相部・移動タンク
漏洩点検装置
(AAA1、2、3、4
-B、-C、-D)
●地下貯蔵タンク及び地下埋設配管の気相部と移動貯蔵タンクの漏えい検査機器 日本スタンドサービス(株)
大阪府東大阪市中新開2-11-17
TEL:0729-68-2211
全危協評第17号
全危協評第17-2号
ウェットストック・
ウィザード 
バージョン4.4
●地下貯蔵タンク及び地下埋設配管の漏れの点検方法 ※1 (有)エンバイロ・テック・
インターナショナル
東京都千代田区東神田2-8-15 ケルビンビル6階
TEL:03-5823-8441
全危協評第18号 漏洩検査装置
(QG-1009)  
●地下貯蔵タンク液相部等の漏れの点検方法 (株)タツノ
東京都港区三田3-2-6
TEL:050-9000-0500
全危協評第19号
全危協評第19-2号
全危協評第19-3号
全危協評第19-4号
常時監視液面計
MDLシリーズ
●地下貯蔵タンク液相部等の漏れの点検方法

●地下貯蔵タンク危険物の微少な漏れ検知機器
(株)工技研究所
東京都中央区銀座7-17-14
TEL:03-3549-1237
全危協評第20号 レイトン・オブライエン社
統計学的在庫管理分析
●地下貯蔵タンク及び地下埋設配管の漏れの点検方法 ※1 昭和機器工業(株)
福岡県福岡市博多区
博多駅前4-33-32
TEL:092-431-5131
全危協評第21号
全危協評第21-2号
リーカライザーアクア2 ●地下貯蔵タンク液相部等の漏れの点検方法 (株)工技研究所
東京都中央区銀座7-17-14
TEL:03-3549-1237
全危協評第22号 漏液検知システム ●地下埋設配管危険物の微少な漏れ検知機器 (株)サンフロイント
東京都文京区本郷1-20-3
TEL:03-3818-7868
(上記は平成28年9月27日現在)
※1 設置者等が、1日に1回以上の割合で、地下貯蔵タンクへの受入量、払出量及びタンク内の危険物の量を継続的に記録し、当該液量の情報に基づき分析者(法人を含む)が統計的手法を用いて分析を行うことにより、直径0.3ミリメートル以下の開口部からの危険物の漏れの有無を確認することができる方法

事前相談及び性能評価についてのお問い合わせは、(一財)全国危険物安全協会 業務課へ

一般財団法人 全国危険物安全協会
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目9番16号 日本消防会館5階
業務課 TEL. 03-3597-8513(直通)  FAX. 03-3597-8391
 
TOPへ

CopyRight(c)2001-2017 Japan Association for Safety of Hazardous Materials