一般財団法人 全国危険物安全協会
 

 
   危険物事故調査等チェックリスト
(石油精製業、石油化学製品製造業、油槽業 編)
 
1.本書の特色
チェックリストCD-R チェックリスト表紙
平成20年8月27日に施行された消防法の一部改正で、第16条の3の2が追加され、市町村長等が危険物流出等の事故の発生によって、火災発生のおそれがあったものについて原因調査を行うことができることになり、また、この改正により、消防機関が正確、かつ効率的な調査を行うに当たって必要な「資料の提出命令」、「報告の要領」、「立入検査」、「質問の徴収」の権限が付与されました。本書は、危険物流出等事故の原因調査を行うに当たり、具体的にどのような方法で行えば良いかなどを網羅したマニュアルになっており、また、危険物流出等の事故が特に多い3業種(石油精製業、石油化学製品製造業、油槽業)を取り上げて、原因調査に必要な視点並びに事故事例から抽出した事故原因などをチェックリスト化していることから、比較的容易で、かつ統一的な調査報告書を作成することができるよう構成されています。
 
2.本書の構成

(1)第1章:事故発生から収束までのフロー
(2)第2章:事故調査方法
(3)第3章:流出事故の傾向
(4)第4章:事故調査書類
(5)<参考>:拡散防止対策・回収対策

3.価格

2,060円(消費税込み、送料別途要)
(セットは冊子1冊とCD−ROM1枚です。)
ご希望される方は、注文書にご記入の上、下記までFAXまたは電子メールにてお申込みください。

 
   危険物事故調査等チェックリスト
(医薬品製造業、塗料・印刷インキ製造業、製鉄業、ゴム製品製造業、
 合成樹脂製品製造業 編)
 
1.本書の特色
チェックリストCD-R チェックリスト表紙
平成21年度には、流出事故等が特に多い石油精製業等3業種の危険物事故調査チェックリストを開発し、平成22年度には3業種に次いで流出事故が多い医薬品製造業等5業種の本書の開発を行いました。
本書は、消防機関からの意見も広く取り入れており、事故発生から原調査書の作成までを時系列に従って分かりやすく作成され、かつ詳細な解説もついていることから、比較的経験の浅い消防職員でも容易に理解できる内容となっています。
 
2.本書の構成

(1)第1章:事故発生から収束までのフロー
(2)第2章:事故調査方法
(3)第3章:流出事故の傾向
(4)第4章:事故調査書類
(5)<参考>:拡散防止対策・回収対策

3.価格

2,060円(消費税込み、送料別途要)
(セットは冊子1冊とCD−ROM1枚です。)
ご希望される方は、注文書にご記入の上、下記までFAXまたは電子メールにてお申込みください。

 
   大地震時(津波災害を含む。)を想定した
 給油取扱所等の安全性確保に関する指導要領
 
1.本書の特色
指導要領CD-R 指導要領表紙
平成23年3月11日に発生した東日本大震災は、地震や津波によって太平洋沿岸地域を中心に広範囲に亘り想像を絶する甚大な被害を引き起こしました。そして、地域の経済活動や住民生活にとって必要不可欠な存在である給油取扱所を始めとする危険物施設等における被害は、長期間に亘り被災住民等に対して計り知れない影響を及ぼしました。
当協会は、平成23年6月に東日本大震災における地下タンクの健全性の確保に関する被害実態を調査するために設置した「大地震時(津波災害を含む。)における地下タンクの健全性の確保に関する調査研究委員会」の調査報告をまとめました。その報告は、総務省消防庁の検討会の検討課題に加え、燃料不足等で地域住民の生活に相当の混乱が生じたことから、消防機関において地震災害時における危険物の安全な取扱いについての指導要領を作成するよう提言しています。
本書は、上記委員会の提言を受け、大地震等の発生を想定した給油取扱所の緊急対応等及び身近な危険物である自動車用燃料のガソリン、軽油、暖房用燃料の灯油等の住民による安全な使用方法などに係る指導要領として作成したものであり、大地震時(津波災害を含む。)において危険物事故等の被害を最小限に止めることを目的としてご活用いただける構成となっています。
 
2.本書の構成

(1)第1章:災害時の給油取扱所の実態
(2)第2章:災害に備え準備しておくべき事項
(3)第3章:緊急時対応
(4)第4章:緊急時の広報用資料
(5)第5章:平常時の給油取扱所の実態
(6)参考資料:危険物施設の地震・津波対策に係る予防規程の策定について
    (消防危第197号 消防庁危険物保安室長通知)他

3.価格

2,060円(消費税込み、送料別途要)
(セットは冊子1冊とCD−ROM1枚です。)
ご希望される方は、注文書にご記入の上、下記までFAXまたは電子メールにてお申込みください。

 
 
(一財)全国危険物安全協会
企業防災対策室
〒105-0001
東京都港区虎ノ門2丁目9番16号 日本消防会館5階
TEL. 03-3597-8514(直通)  FAX 03-3597-8391
Email bousai@zenkikyo.or.jp
 

TOPへ

CopyRight(c)2001-2017 Japan Association for Safety of Hazardous Materials