危険物安全週間推進標語とは

危険物安全週間の行事を推進するため、危険物の災害の防止と危険物の貯蔵、取扱いの安全を呼びかける標語を募集し、危険物安全週間推進標語審査委員会において、最優秀作1点(消防庁長官賞と副賞20万円)、優秀作1点(全国危険物安全協会理事長賞と副賞10万円)及び優良作10点(記念品)を選考します。 最優秀作はその年の危険物安全週間推進標語として採用し、ポスター他、各種広報活動に使用されます。

 
 
  平成31年度危険物安全週間推進標語
平成31年度「危険物安全週間推進標語」決定!

無事故への 構え一分の 隙も無く
 
 

平成31年度「危険物安全週間推進標語」入選作品
(敬称略)   
標 語 住所/名前
最優秀作 (消防庁長官賞と副賞20万円)
 無事故への 構え一分の 隙も無く 神奈川県川崎市/杉本 湘路
優 秀 作 (全国危険物安全協会理事長賞と副賞10万円)
 凛とした 姿勢で挑む 危険物 島根県大田市/福島 秀司
優 良 作 (記念品)[順不同]
 危険物 形を極めて油断なし 和歌山県田辺市/安田 浩二
 保守点検 無事故の構えに 妥協なし 福島県いわき市/生田目 比呂美
 危険物磨け無事故の技と形 島根県邑智郡/上長 誠治
 ゼロ災害 日々の基本が 成せる技 福島県郡山市/真部 義健
 安全へ 基本に勝る 技はなし 新潟県新潟市/荒井 千代子
 研ぎ澄ます 集中力で 事故はゼロ 東京都板橋区/一ノ瀬 明男
 無事故へと 意識を高め きめる技 茨城県常陸大宮市/和田 佑美子
 安全を願う構えに揺るぎなし 北海道北見市/岩田 定之
 この形で ねらうは一つ ゼロ災害 鳥取県鳥取市/有田  進
 事故防ぐ 技と知識と 緊張感 北海道札幌市/池田 和加
※これら入選作品の著作権は主催者に帰属します。
※副賞と記念品は危険物安全週間推進協議会からお渡しします。
 
過去の最優秀作品はこちらです。
 
TOPへ
CopyRight(c)2001-2018 Japan Association for Safety of Hazardous Materials